So-net無料ブログ作成
検索選択

「反省点と出演交渉」[LIVE"RING BELLS"2] その1

  
  
  
大宮ろう学校にて
先生と今年も子供達にライブを見せたいですねぇ、、という話をしていると
去年の反省点についていろんな意見が出ました
その中の日程に関する問題
PART1は文化祭のプログラムの一つとして行われたため
次のプログラムの準備をしている子供達がライブを見れないということもあり
今回のライブは文化祭ではなく授業の一環として行ってはどうかという事
さらに今年は小学部だけではなく中等部や高等部の子供達も参加して欲しいという事
この件に関してはベテランA先生とN先生にお願いをして
僕は出演アーティストを誰にするか考えました
   
先生方の希望としては昨年同様、AMADORIとプロペラ
子供達も「もう一度会いたい」という事だったんで
とりあえずこの2組に関しては確定
早速、出演交渉です
   

  
AMADORIは去年の大宮ライブの後に
「大宮の子供達を思い浮かべながら書いた曲がある」ということなんで
それはぜひ歌って欲しいなぁと思いました
   

  
そしてプロペラ
そもそも彼らのライブをはじめて見たときに僕自身、とても感動して
[LIVE"RING BELLS"]の企画以前から
彼らのライブパフォーマンスを大宮の子供達にも体験させたいと思っていたバンド
プロペラは2つ返事でOKしてくれました
これでアーティストはほぼ確定
ただ、僕は何か他の新しいものを子供達に見せたいと思いました
しかし、、特にアイデアは浮かばず
ひとまず保留
   
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  
   
ある日、僕は古い友人に再会しました
12〜13年ぶりの再会
昔、同じ洋服屋で働いていた元同僚
なんでも彼女は現在、フラダンスを本格的にやっているとの事
フラダンスといえば、その手の動きや体の動きに意味があるというダンス
なんとなく手話に通じる部分があるなぁ、、と思い、僕は大宮ろう学校でのライブの話をしました
彼女はとても興味を示しました
早速、出演交渉です
「ぜひ、出たい」と言ってくれました
   
これで
AMADORI(ギター弾き語り
フラダンス
プロペラ(ロックバンド)
と、バラエティーに富んだ3組のアーティストの出演が決定か!と思いきや、
AMADORIが諸事情により出演できないとの報告
   
残念だけどしょうがない
  


2006-12-01 02:37  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。