So-net無料ブログ作成
検索選択

見て見て!


  
授業2日目。
今日はダブルハンデを持つ子供たちのクラスです。
それぞれに違う障害を持つ子供たちなので、このクラスの先生たちは
手話だけではなく、体全体で子供たちと接しています。
  
大きな段ボールのキャンバスの前で今回も説明は「好きなものを好きな場所に描いていいよ」とだけ。
まずは僕が絵を描き始めます。

みんなは段ボールに絵を描くのははじめてじゃないので
すぐに思い思いの絵を描き始めます。
  

  
今回の絵は「みんなで描く絵」。
だから、誰か一人が完成させる事は出来ません。
自分の描いた絵のすぐ横から隣の人の絵がはみ出してくるので
ちょっとした場所取りのトラブルも起こりますけど、
しばらくすると空いた場所に絵を描き始めます。
  
アンパンマン
大きな花
犬(キツネかな?)

シマシマの猫
黄色い鳥
僕の似顔絵などなど
  
あっという間に絵が埋まっていきます。


  
子供たちはひとつ絵を描くたびに
「見て見て!」と僕や先生に話しかけます。
その時の顔が最高です。
満面の笑顔だったり、得意げだったり、
描いたはいいけどなんとなく納得がいかないような顔だったり、、。
  
  
  
子供たちにとって絵を描く事は
「作品作り」ではなく「遊び」なんでしょうね。
“かけっこ”だったり
“にらめっこ”だったり
  
僕もみんなにまざって“にらめっこ”な絵を描きたいな。
  


2006-07-06 20:58  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。