So-net無料ブログ作成

ステージから見たLIVE"RING BELLS"

[AMADORIより〜]
                              
大宮ろう学校でのライブは一生忘れないと思う。
門さんに、はじめ「ろう学校の文化祭でプロペラとライブペインティングするんだよ」と聞いた時、
私も是非参加したいと思ったのと、
でも耳の聞こえない人達の前で唄うのは、失礼なことなのかな、、とも正直思っていた。
だけど門さんは参加したいという私に、嬉しそうに「きっと子供達も喜ぶよ!」と言ってくれた。
そして門さんと文化祭の打ち合わせでろう学校に行った時にたくさんの先生と子供達に会って、みんなのやさしさと笑顔にふれて、私の考えは間違っていたと気づいたし、自分の心の小ささを知った。
伝えたいという気持ちがあればきっと伝わる。
みんなに通じなかったとしても、一人でもなにか感じてくれたらそれでいいとその時思った。
そして当日。
ろう学校の子供達、先生、父兄さん、プロペラのファン、門さんのファン、そしてAMADORIファンの方々も遠くから観に来てくれて、ライブが始まった。
子供達は、はしゃぎながらも私の演奏する姿をじっと観ていてくれた。
伝えたいという気持ちは、体から心に伝わり、顔の表情に現れて、最後に声になる。
そのことを初めて実感した。
プロペラのライブでは、みんなで手を叩いてリズムを作った。
プロペラのバンドのみんなも体で、顔で一生懸命伝えていた。
子供達も笑顔でそれに答えていた。
門さんの絵も今日はいつもに増して、笑顔がひろがる。
途中、私も子供達と一緒に門さんの絵に乱入して、仲良く絵を描いた。
ハートをたくさん描いた。
笑い合って抱き合った。
この日、私は子供達になにかをあげたいと思っていたけれど、それ以上に子供達にたくさんの素敵な事を教えられた。
帰る時に、小さな女の子がわたしとおそろいよといって、手作りのゆびわをくれた。
またみんなと会いたい。
大きくなっても私を覚えていてくれてライブに来てくれたら、
その時はもっともっといい歌を唄っていたい。
ろう学校の子供達、先生方、プロペラのみなさん、遠くからみに来てくれたみなさん、
そして門さん。
ほんとうにありがとう。
                 
                         
                          
[プロペラ/ゆうたろうさんより〜]
                      
もう1年近く前だよね。
門さんが「プロペラのライブをろう学校の子供たちになんとしても見せたいんだ!」って言ってくれたのは。。。。。。
それから色々と門さんが動いてくれてね。。。。
ついに実現したねっ!
門さん。やったねっ!!!
ホント誘ってもらってありがとう!!
大感謝だよ!!!!
そして先生方、ご父兄のみなさん、その他様々な方面の方々の理解と協力にホント感謝します!!!
ありがとうございました!!!
そしてそして、あの空間に立ち会ってくれた全ての人たちに。
共演のアマドリに。
ありがとう!!!
                                   
楽しそうに笑って手拍子をしてくれてる子。
歌ってくれてる子。
両手広げてアピールしてくれてる子。
門さんに駆け寄って一緒に絵を描いてた子。
不思議そうな顔はしてたけど、じっと見つめ続けてくれてた子。
オレと手をつないで歩いてくれた子・・・・
最後にはみんなでステージに駆け寄って来てくれてさぁー!!!
ホーーーーント胸が一杯になったよ!!!!
うれしかったよ!!!!
ありがたかったよ!!!
みんなは無敵だ!!!!
                                             
”きっと子供たちはみんな、自分なりの受け止め方をしてくれるハズだ”って思ってはいたんだけどさぁ、
そう思ってた以上の「う・け・と・め・て・る・よ!」をそれぞれの表現で子供たちは知らせてくれた。
最高だよ!!!
                                   
あらためて思ったね。
”音楽にはチカラなんてなくて、それを感じる子供たちや・みんなに素晴らしいチカラがあるんだ!”ってさ。
                                
またどこかでろう学校の子供たちと、そして昨日初めて出合った人たちと会えたらホントにいいなあ。
                                  
                                         
2005・10・30(日)晴れ。
大宮ろう学校。大切なものを目一杯もらった。よなっ!
                                    
ゆうたろう
                                      
                                           
[プロペラ/谷崎さんより〜]
                              
ガキの頃、ロックが大好きになって
毎日、何時間もヘッドフォンでレコードを大音量で聴いていました。

でもそれと同じ時間位、雑誌に出ているロックスターの勇姿をため息まじりで眺めたり・・
エレキギターやドラムセットのカタログを穴のあくほど見つめていたり..
高じて、コンサートやライブハウスにも足を運ぶようになって、
ステージ上のミュージシャンの振る舞いにシビレてみたり・・・

考えてみれば「音」とは直接関係の無い部分、
楽器のディテールやミュージシャンの衣装や髪型のカッチョ良さにヤラれちゃった率もそうとう高かったんだな。

音楽から「音」を取っても「楽しい」は残るんだよね!

ホウキをギターに見立ててフザケていた掃除の時間を思い出しました、昨日。

10/30大宮ろう学校、特別な生徒さんなんて一人もいませんでした。
お調子者やちょっぴりシャイな子・・・どこにでもいるガキ共でした。
皆んな自分にピッタリ来る部分で目一杯楽しんでくれたと思います。
ちょっと構えて演奏に臨んだ自分が恥ずかしくなりました。

KADOさんをはじめ、関わってくださったスタッフの皆さん、本当にどうもありがとう!

最後に、音響機材にて御協力をいただいた熊谷HEAVEN'S ROCK(旧 VOGUE)様に最大限の感謝を!!

素敵な秋の日曜日でした。

[プロペラ/千井塔子さんより〜]

 実はその日の一週間くらい前からずっと緊張していました。
でも考えてみたら、ライブの前はこれまでもいつもそんな感じでした。
 
 当日、楽器のセッティングをしながら、リハーサルをしながら、まだ少しどっちつかずで中途半端なギターを奏でていました。

そして本番…気が付けば、ただいつも通りに「もっと伝われ!!もっと届け!!」と
ただひたすらギターをかき鳴らして、大声でコーラスをしていました。緊張し過ぎるとギターの弦を切ってしまう癖も(笑)いつものまんまでした。

そして、見ているみんなも…思い切り手を叩いたり、大声で歌ったり、飛び跳ねたり、
少し斜に構えたり、最高の笑顔だったり…いつものライブと全く変わらなかった。

「特別な事なんてないんだ!」と思い知った特別な日でした。
「毎日が特別なんだ!」と改めて感じた日曜日でした。

smile again→もっかい笑っとこうぜい!!そう勝手に訳しました。

あの日、プロぺラをあの場所で演奏させてくれた全ての人々に感謝します。
そして、門さん、心から感謝。

[プロペラ/堀之内傭兵さんより〜]

『大宮ろう学校のみんなへ』街を歩いてるとたくさんの人とすれちがいます。
すぐ隣にいるのに目を合わせる事もなく、
ずっと横を歩いてるのに気にとめる事もなくただただ「すれちがうだけの人」がたくさんいます。
そんな中、僕はすれちがわずにみんなと出会う事が出来ました。
駆け寄って来てくれた沢山の小さな手や忘れかけていた真直ぐな笑顔と触れ合う事が出来ました。
ありがとう!
嬉しかった!
僕らプロペラのメンバーは音楽というものが無かったら多分出会う事が出来なかった4人です。
だからそんな音楽が少しでもキッカケになってみんなと出会えたんだとしたら、
僕は音楽をやってて良かった!
そう思います。
門さん、先生方、ご家族の方、体育館、バスケットゴール、小さな椅子、協力してくれた全ての人!
みんな愛の塊だった。
ホントに素晴らしかった!
僕らのライブに来れるかもしれないって聞きました。
是非!!です。
「またね!」って言える事って、こんなに素敵な事だったんだね!

ようへい


2005-11-14 02:36  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ベテランではないA

ライブも素晴らしかったのですが、このブログに寄せられたアマドリさん、プロペラさんの一言一言が心に染み入りました。全校の職員に伝えます!本当にありがとう!
by ベテランではないA (2005-11-17 06:19) 

ベテランではないA

当日、参加できなかった先生から「アマドリさんやプロペラさんの感想を読んで、ウルウルしました。みんな素敵な方々ですね。見られなくて本当に残念でした。早速ビデオを借りて見させてもらいます。」とのコメントをいただきました。
by ベテランではないA (2005-11-18 17:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。